カリキュラム

科目一覧 時間割

 

カリキュラムの内容

技術経営戦略学専攻のカリキュラムは、以下の3つの科目群で構成されております。

技術開発学(A群)
経営科学(B群)
知的財産経営学(C群)

本専攻修士課程においては、これらの科目群から、バランスよく科目履修を行うことが義務付けられております。

これらの技術経営戦略学に関する各科目に加えて、プロジェクト演習と呼ばれる企業のケーススタディや海外研修、技術経営戦略学研究(修士論文のための研究プロジェクト)を通じて、科学技術に対する幅広い知識と経営学・経済学に関する素養が培われます。また、グループワークや企業の方からの特別講義を取り入れた科目を多数用意しており、ビジネスの現場に近い環境で学習が可能です。企画力や構想力といった社会人としての基礎能力の強化も考えたカリキュラム構成となっています。

技術経営戦略学のカリキュラム構成

プロジェクト演習(産業界との協力) 技術経営戦略学(修論研究)
必須科目 Quantitative Methods for Management and Policy Analysis

技術開発学(A群)

  • Reslience Informatics for innovation
  • イノベーションマネジメント
  • Web工学とビジネスモデル
  • 科学技術・産業政策論
  • 技術開発組織論
  • 技術・製品開発マネジメント
  • 技術戦略史/未来社会論
  • 技術ロードマッピング
  • プログラム・プロジェクト・マネジメント
  • Innovation and Entrepreneurship
  • Risk Management
  • Advanced Technology Management

経営科学(B群)

  • 企業戦略論
  • 経営情報システム
  • 財務・会計
  • 俯瞰経営学
  • Econometric Analysis
  • Economic Development of Japan
  • Global Business Strategy and Policy
  • Innovation System Engineering
  • Risk and Regulatory Policy
  • Science, Technology and Public Policy
  • グローバル生産システム

知的財産経営学(C群)

  • イノベーションと知的財産
  • 企業価値と知的財産
  • 知識マネジメント
  • 知的財産経営
  • International Intellectual Property Management
Copyright (C)2005 Department of Technology Management for Innovation, The University of Tokyo. All Rights Reserved